現在、レーシック手術はおおくの生命保険、医療保険で適用対処となっています。

支給額は各保険会社の適用額によって違いがありますが、だいたい3万円〜10万円以内といったところです。

詳しくは契約している保険会社へ確認していただくのが確実です。
支給までの手続きとしては、

1:保険会社へ給付金対象かを確認
正式名称は「レーザー角膜屈折矯正手術」となります。

2:保険会社で適用可能な場合は申請書を入手し申請手続きを行う

3:手術を受けるクリニックまたは医院へ診断書の作成を依頼する

4:保険会社へ給付金の支給申請

以上の流れで手術給付金を受け取ることが可能となります。

>TOPへ戻る

レーシック情報

ドライアイ・目の健康